浅田芭路の演技が超上手い!5つの理由で天才子役と評判!?

スポンサーリンク
舞いあがれに出演している浅田芭路 ドラマ
スポンサーリンク

NHK連続テレビ小説『舞い上がれ』の、主人公の子供時代を演じている浅田芭路ちゃん。

その演技が「泣ける」「上手すぎる」と話題になっています。

浅田芭路ちゃんが天才子役だと言われる5つの理由を調べました。

スポンサーリンク

浅田芭路が天才子役だと言われる理由 5選

9歳の浅田芭路ちゃんは、多くのドラマやCMに出演しています。

朝ドラは、『舞い上がれ』で3回目の出演です。

どうして演技が上手いと言われるのか理由を調べてみました。

スポンサーリンク

その1:間の取り方が上手い

会話の間の取り方が、自然なので上手いと言われています。

お芝居だと、どうしても作ったような不自然なところも出てきてしまうでしょう。

しかし、浅田芭路ちゃんは、普通に会話をしているような間を表現していて、そこに引き込まれる視聴者が多いようです。

スポンサーリンク

その2:表情や仕草で表現している

表情や、仕草だけで感情が表現されていると言われています。

セリフのあるところは、もちろん、ちょっとした仕草で気持ちが伝わる演技ができることがすごいですね!

9歳でできる子は、なかなかいないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

その3:役作りがしっかりしている

役が作り込まれているのも、理由の一つのようです。

浅田芭路ちゃんは、東京都出身なので、関西弁は話せないはずです。

出身や、住んでいる人から聞くと変な方言になってしまいがちですが、「ネイティブに聞こえる」自然な話口調ができています。

岩倉舞役をしっかり、作り込んでいるということですよね。

浅田芭路ちゃんのプロフィールについては、こちらの記事もあわせてご覧ください。

スポンサーリンク

その4:下手な演技も上手い

ぎこちない演技も上手いと言われています。

上手に見せる演技は、練習を重ねたらある程度、できるようになるのではないかと思う人も多いと思います。

しかし、あえて下手に見せたり、あたふたする演技は練習していても難しいですよね。

ぎこちない演技だけれど、わざとらしさが出ていないのが浅田芭路ちゃんの魅力なのでしょう。

スポンサーリンク

その5:子供らしさがある

演技の中にも、子供らしさがあって好感が持てるようです。

演技をしていると、わざとらしさもあるように感じることがあります。

しかし、浅田芭路ちゃんの演技は、子供らしさが見えるところが視聴者の心を惹きつけているようです。

スポンサーリンク

浅田芭路の演技の評判は?

実際に浅田芭路ちゃんの演技を見た視聴者の反応をまとめました。

「何度見ても泣ける」という声が、たくさんありました。

特に、高畑淳子さんが演じるおばあちゃんとのやり取りで、涙する人が続出しているようです。

実際の浅田芭路ちゃんが、元気いっぱいの女の子だと知ると驚く人もいるようです。

ドラマの役のイメージは、世間からのイメージに繋がったりしますからね。

浅田芭路ちゃんは、役になりきっているんですね。

とにかく、上手すぎると絶賛している人もいます。

浅田芭路ちゃんの演技がもっと見たいという人もいました。

主人公の子供時代の役なので、ストーリーが進んでいくと、出番は終わってしまいますからね。

これからの浅田芭路ちゃんの活躍が楽しみです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました