【顔画像】羽鳥大輔の経歴は?偏差値71の難関校出身の高学歴!?

スポンサーリンク
日本共産党の中野区議会議員の羽鳥大輔 政治家
スポンサーリンク

日本共産党所属で、中野区議会議員の羽鳥大輔さん。

中野区議会議員としては、2回当選しているそうです。

今回は、羽鳥大輔さんの、Wikiプロフィールと学歴、経歴について調べました。

スポンサーリンク

羽鳥大輔のWikiプロフィール

引用:Twitter

【名前】 羽鳥大輔(はとりだいすけ)

【生年月日】 1986年10月

【年齢】 36歳(2022年11月時点)

【血液型】 A型

【職業】 中野区議会議員

【趣味】 旅行・カラオケ・料理・読書・アニメ・漫画

スポンサーリンク

羽鳥大輔の学歴は?

小学校

大阪府門真市門間小学校に入学。

父親の転勤のため、群馬県高崎市立中央小学校へ転校。

シンガポールに父親が転勤のため、転校。

シンガポール日本人小学校に入学。

父親は、大手家電メーカーに勤めていたようです。

父親の会社は、パナソニックではないかと言われています。

そのため、転勤が多く、小学生のうちに、3回転校しているようですね。

スポンサーリンク

中学校

群馬県高崎市第一中学校出身。

シンガポールから、高崎市に戻ってきたようです。

パソコン部に所属。

スポンサーリンク

高校

群馬県立高崎高校出身。

高崎高校の偏差値は、71。

群馬県内でも、トップクラスの進学校です。

軟式テニス部に所属していて、毎日部活動に励んでいたそうです。

スポンサーリンク

大学

中央大学 法学部 政治学科出身。

中央大学法学部政治学科の偏差値は、57.5~62.5です。

大学生時代に、政治に興味を持ったようですね。

民青同盟に関わっていたという情報もありました。

スポンサーリンク

羽鳥大輔の経歴は?

2009年

大学卒業後、民青同盟東京都委員会で働く。

2014年

日本共産党都議団事務局に転職し、働く。

同じ年、日本共産党中野地区委員会の青年・雇用対策室長に就任する。

スポンサーリンク

2015年

2015年4月に、中野区議選に出馬。

2561票で当選する。

定員数42人中、9番目での当選でした。

スポンサーリンク

2019年

2回目の、中野区議会議選に出馬。

1840票で、当選する。

定員数42人中、32番目での当選でした。

2022年11月、現在も、中野区議会議員として活動している。

今回は、中野区議会議員の羽鳥大輔について調べました。

詳しい情報がわかれば、また追記していきます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました