りゅうちぇるとぺこが離婚!理由は?子供の親権はどうなる?

スポンサーリンク
金髪のりゅうちぇるとぺこ 芸能人
スポンサーリンク

2016年に結婚し、2018年には第一子となる男の子が誕生した、りゅうちぇるさんとぺこさん。

2022年8月25日に、自身のInstagramにて夫婦関係を解消したことを発表したことがニュースになっていますね。

今回は、その理由についてや、本物の王子様とお姫様の結婚みたいと憧れの声も多かった2人に対して、ネットでどんな声が上がっているのかまとめてみました。

スポンサーリンク

りゅうちぇるとぺこの離婚理由は?

りゅうちぇるさんは、女性を好きになることは、人生の中で、ぺこさんが初めての事だったと話しています。

そして、「父親であることは心の底から誇りに思えるのに、自分で自分を縛りつけてしまっていたせいで、“夫”であることには、つらさを感じてしまうようになりました。」とも話しています。

今までの恋愛対象は男の人だったということなんでしょうか。

【りゅうちぇるさんのコメント】

「本当の自分”と、”本当の自分を隠すryuchell”との間に、少しずつ溝ができてしまいました」

「本当の自分のことを言えずにいる苦しさを、毎日1人で抱え込んでしまいました」

「それから2人で今後についてよく話し合い、これからは”夫”と”妻”ではなく、人生のパートナー、そしてかけがえのない息子の親として、家族で人生を過ごしていこうね。という形になりました」

「これからは、今こうして皆さまに打ち明けられた事によって、僕自身が認めてあげられた本当の自分で、新しい形の家族を愛していきたいです。そしてryuchellとしても皆さまに応援していただけるような存在であれるように、これからは本当の自分を大切に頑張ります」

りゅうちぇる 妻ぺこと夫妻関係を「人生のパートナー」に変更 「僕には隠していた部分が」(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

【ぺこさんのコメント】

「わたしにとってりゅうちぇるは、誰が何と言おうと最高の彼氏だったし、最高の旦那さんだったし、息子の最高のパパだし、そして兄妹のようなともだちのような、時にはお母さんのようなそんな存在だけど、わたしは何よりもまず、りゅうちぇるという人間そのものがだいすきです」

「正直、墓場まで持っていってほしかったと一瞬たりとも思ったことはないと言えば嘘になります。 だけどそれ以上に、もしほんとうにりゅうちぇるがこの先何十年、おじいちゃんになるまでひとりで抱え込み続けていたらと思うとほんとうに怖いし、こうして今 生きて、勇気を振り絞ってわたしに打ち明けてくれたことに、ありがとうの気持ちでいっぱいなのです」

りゅうちぇる 妻ぺこと夫妻関係を「人生のパートナー」に変更 「僕には隠していた部分が」(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

これからも、家族3人で過ごしていくということです。

『多様性』という言葉で、家族仲をアピールしていたりゅうちぇるさん、ぺこさんだけに反響は大きいようです。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

子供を産んで、子育てをしているぺこさんに同情する声が多いようです。

また、まだ幼いお子さんを心配する声もあります。

否定的なコメントが目立ちますが、一方で家族の在り方について考え直していく機会ではという声もありました。

法律上婚姻関係にあっても、家庭環境が酷いとこもあるのだから、法律上の形が全てではないと思う。戸籍や跡取りなど、日本独特の制度や古い考えもあると思うけど、欧米ではパートナーという考え方が普通だし、子供がいる場合離婚後は今の日本の法律では単独親権だけど、共同養育が当たり前になってきている国が多い。働き方が多様化しているように時代は変わっていくのだから、本人同士が良い関係をずっと続けていけるなら、それが「新しい家族の形」で良いと思う。

Yahoo!ニュースコメントより引用

少し広げて考えるとこれがジェンダーレスの壁な気がする。昨今の同性婚も然りで、家庭を持つ、家族になるとどうしても「その家での立場」が課せられる。これは致し方ない事。そこに性を織り交ぜて考えるとやはり難しいことが増えてしまうし、今回のように子供までいる、ペコちゃんも女性として若い、となるとさらに複雑になる。 確かに結婚前に伝えた方が良かった、でも、結婚する時には「きっと上手くいく」って考えてしまうものなんだろうな。2人の形が新しい風だったけど、やっぱり難しいんだな。

Yahoo!ニュースコメントより引用
スポンサーリンク

子供の親権はどうなる?

2人の関係もそうですが、心配になるのは、お子さんのことですよね。

所属事務所が、「法的に夫婦ではない」と言及しましたが、親権などの詳しい話はわかっていません。

これからも、3人で過ごしていくそうで、別居は否定しています。

夫婦関係を解消し、前に進みたい印象のりゅうちぇるさんに対して、「墓場まで持っていってほしかった」と、少なくとも後ろ向きな発言をいるぺこさんの心情も心配です。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました