【顔画像】梅田えりかの結婚相手は誰?旦那の職業や馴れ初めは?

スポンサーリンク
マイクを持っている梅田えりか 芸能人
スポンサーリンク

アイドルグループ℃-uteの元メンバーの梅田えりかさん。

現在は結婚して、新潟県に住んでいるようです。

今回は、そんな梅田えりかさんの旦那は誰なのか、職業や馴れ初めについて調べました。

スポンサーリンク

梅田えりかの旦那は誰?

梅田えりかさんは、2021年8月に結婚しています。

旦那さんの名前は、後藤寛勝さんです。

マイクを持っている後藤寛勝
引用:Twitter

ラジオパーソナリティーや、「Flags Niigata」の代表を務められています。

業界内では注目の人物なんですね!

職業についてはまた後ほど、詳しく後述します。

梅田えりかさんが、1991年生まれで、後藤寛勝さんは、1994年生まれです。

2022年現在、31歳と28歳になるはずなので、3歳差なんですね。

梅田えりかが結婚発表をしたときの後藤寛勝との写真
引用:日刊スポーツ

爽やかで好青年という印象ですよね。

スポンサーリンク

旦那の学生時代の写真

中央大学在学中から、テレビに取り上げられていたんですね。

現在の印象とは少し異なって、まだ少年らしさが残っています。

本まで出版しているんですね!

とことん追求しているから、色々なことに挑戦していけるのでしょう。

 [ad]

梅田えりかの旦那の職業は?

若者向けの都市コミュニティー「Flags Niigata」代表で、会社を経営しています。

社長さんなんですね。

出身地の新潟県で、ラジオパーソナリティーやコメンテーターなどを務めるなど、多方面で活躍されています。

中央大学出身で、在学中にNPO法人を設立するなど、学生時代から、アクティブに活動されてきたようです。

高校時代から、政治に関心があったようで何かできないかと考えていたようです。

自分で考えたことを行動に移して、結果を残していて、とても男らしいですよね!

後藤寛勝さんの活動は、テレビでも取り上げられることもあり、注目されているんですね。

梅田えりかさんは、結婚を発表した際に、新潟県へ移住することも併せて発表しています。

後藤寛勝さんの仕事の関係で、旦那さんをそばで支えるために一緒に移住したのでしょう。

スポンサーリンク

梅田えりかと旦那の馴れ初めは?

梅田えりかさんと後藤寛勝さんは、東京で知り合ったようです。

どのようなきっかけで、出会ったのかまではわかりませんでした。

梅田えりかさんは、結婚発表の時に旦那さんのことを話していました。

「お相手の方は、パワフルで少年みたいに無邪気な人で、いつも癒しをもらっています。でもその無邪気さの裏で、現状に満足せず、常に目標を持って努力を続け日々謙虚に頑張っている姿に魅力を感じました。私にはないものをたくさん持っていて、一緒に居るとそれだけで私も頑張ろうと思える活力が湧いてきます。何よりも笑いの沸点が同じで、毎日笑顔でいれる日々ばかりで幸せで生涯この人についていきたいなと思いました」

引用:日刊スポーツ

何事にも挑戦し続ける姿に、梅田えりかさんも惚れたのでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、梅田えりかさんの旦那について、職業や馴れ初めを調べました。

職業は、会社経営やラジオのパーソナリティーなど多方面で活躍されていました。

馴れ初めについては、詳しくはわかっていません。

アクティブな姿に、惹かれて新潟に移住した梅田えりかさんは素敵な旦那さんのそばにいられて幸せですね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました